ホームページの制作や運営サポートのご相談はデジフィーへ

お問い合わせはこちら

WordPressのショートコードがそのまま表示されてしまう時の対処法

2015年03月25日 WordPress

今日下記のサイトを参考にアコーディオン・タブ・トグルなどを簡単に実装できるWordPressのプラグイン「Arconix Shortcodes」を設定してみました。

http://kwski.net/wordpress/1019/

設定自体は、プラグインを有効化したあと、ショートコードを記載するだけのシンプルなものだったのですが、下記のショートコードを上記サイトからコピペして貼付けて、表示を見てみるとショートコードがそのまんま表示されてしまいます。

[tabs]
[tab title="Tab 1"]Tab 1 Content[/tab]
[tab title="Tab 2"]Tab 2 Content[/tab]
[tab title="Tab 3"]Tab 3 Content[/tab]
[/tabs]

あれれと思ってテキストタブをクリックして見てみると下記のようになってました。

shortcode

そうなんです。htmlタグも一緒にコピペされてしまってたんです。

これ実は良くあるミスで、お客さんがブログの表示がおかしくなったといって問い合わせされることがあります。調べてみると、過去の別の記事の転用でコピペしたときに、htmlのタグがついているため表示がおかしくなっていたというケースが良くあります。

コピペを使う場合は、「テキストタブ」をクリックしてから行うとhtmlがついてこずに貼り付けができます。ちなみに「ビジュアルタブ」「テキストタブ」は、下記の画像の赤枠のところにあります。

text_tab

自分でもやってしまったので、覚え書きとしても掲載させていただきました。